看板

依頼から納品の流れ 看板製作依頼から完成・納品までの流れ

  • HOME
  • 依頼から納品の流れ
お問い合わせ、電話・来店打ち合わせ、又は現地打ち合わせ
  • 漠然としたイメージはあるけど、具体的にどうしたらいいかわからない
  • 屋外看板を付けたいが、条例の範囲内のサイズや申請方法がわからない

など、看板製作でお悩みの方がいらっしゃいましたら、お一人で悩まずにまずはお気軽に広芸社までご相談ください。

広芸社では、お客様のイメージやご要望をしっかりヒアリングするために必ずお電話・対面での打ち合わせを行っております。

お客様のイメージされていらっしゃる看板のイメージ・ご予算など、どんな些細なことでも結構ですのでお伝えください。
またその際、必要に応じて看板設置箇所へ訪問させていただき、現地調査も行います。

書面プレゼン、見積もり打ち合わせ

お客様のイメージやご要望、看板設置箇所の周辺環境や立地条件などを踏まえて「最適なサイズ」「目につくようにするには」「取付を行うために何が必要か」など考慮して広芸社からお客様へプレゼンさせていただきます。
その際、お見積りもご提出させていただきます。

ご契約

弊社では明瞭お見積りを心がけておりますが、もしお見積り内容・プレゼン内容にご不明な点がございましたらどんな些細なことでもお問い合わせいただきご確認ください。

弊社では看板を設置して終わりではなく、弊社では取り付け納品後のお付き合いも大切にしています。看板設置・納品後のお付き合いのためにも、すべてにご納得いただいた上でご契約させていただきます。

看板作成・現場施工打ち合わせ

看板製作スタートになります。ご希望のデザインがある場合は、データ入稿をお願いいたします。

データ形式は.aiデータ(win対応 mac不可)Ver.CS3まで、もしくはPDFデータとなります。

もし、昔撮影した画像データしかない場合やラフデザインしかない場合はご相談ください。弊社にてデザイン作成も行っておりますので、イメージに近づけるために再度お打ち合わせをさせてください。
看板製作とあわせて、看板取り付けをスムーズに行うために現地取り付けを行う現場施工日についての打ち合わせも並行して進めてまいります。

看板完成・現場取付納品

看板完成後、現地にて取り付け工事を行い、設置完了・納品とさせていただきます。

もし屋外広告申請が必要な場合は、弊社にて申請代行も行っています。完成・取付までに申請を行い、スムーズに納品できるように弊社にて進めさせていただきます。

広芸社では、看板修理・メンテナンスも承っております。
木製看板

屋外の看板の場合、看板が雨や風・雪にさらされますのでどうしても経年劣化が生じてきます。看板がボロボロのままにしておくと店舗や企業のイメージすら損ないかねません。

さらに劣化によって、もし看板が落下して通行人にけがを負わせることがないように屋外看板はその管理や、必要に応じた補修が義務付けられています。

  • 取り付け金具が錆びてきている
  • 少し傾いてきた?!
  • 大きな地震の後・・・

問題が起きてからは手遅れです。
些細なことでも何か気が付くことがございましたら一度ご相談ください。
見た目だけでなく、内部的に劣化が進んでいる場合もありますので
お客様ご自身で判断せずに、看板のプロ【広芸社】までご相談ください。

会社情報 お気軽にご相談・お問い合わせください。看板修理もお任せ!

南魚沼市のかんばん屋 広芸社 有限会社 広芸社 s-shop
〒949-6680 新潟県南魚沼市六日町989-6

お問い合わせはお電話で

025-773-5976 電話受付/8:00~17:30 休日/土・日・祝日

FAX:025-773-5954

会社案内